★2017 夏・きもの特別展示会 5/24(水)~5/27(土)
トップページ > ★2017 夏・きもの特別展示会 5/24(水)~5/27(土)

2017年5月 夏 きもの特別展示会

◆期 間      524日(水)~527日(土)
◆会 場 :      赤坂吉の家 店頭

◆お品物 :      
紗のお着物、付下げ、小紋、色無地
 中心価格帯:¥150,000  250,000-

紗の帯
絽の襦袢 絽の帯揚 絽の半衿

◆お仕立 :     
きもの、襦袢、帯 一流の技術者によるお仕立てを承ります。
ご自身のお仕立て寸法をお持ちいただけるとスムーズです。

※まずは、お問合せのお電話を
03-3583-5413
 

↑↑ 2017年 新春 展示会の様子

開催のご案内

良質の丹後ちりめん、良質の正絹の生地は年々、供給不足が加速してきております。

生産地であります京都丹後の織り元におきまして、高齢化、後継者不足、さらには織機の老朽化(部品の調達が困難)などによる廃業が続き、良質な生地の確保が難しくなってきております。
特に、紗や絽といった夏物の生地は、通常のものに比べてもかなり需要が少なく、供給量がさらに限られてきております。

そのような中、私どもでは、上質な生地を確保するため調達ルートの見直しも行い、これまでと変わらない赤坂品質を確保した上で、染め、絞り、箔、相良刺繍などの加工を施した品をご用意しております。

これから先、上質な紗、絽の供給量が増していくことは考えにくく、良いものを見つけられた際には、迷わずお求めになることをお奨めいたします。(商売を抜きにして…。)

↑↑ 赤坂品質の反物を厳選

赤坂のはんなり

京都でも貴重となってきた疋田の絞り、相良刺繍、ぼかし染めなど、伝統技法を駆使したやわらかい雰囲気の品々を取り揃えました。

赤坂芸妓衆の皆様方はもちろんのこと、京都の芸妓衆、女将の皆様方やお着物を毎日お召しになる和装のプロフェッショナルの方々がこぞってお選びになる逸品の数々。

目の肥えた方々が集うお席にこそお召しいただきたいと存じます。